脱毛をしたツルツルでピカピカのお肌を露出するというのは夏ですよね。
この時期にはお肌の露出が多くなって、心も開放的になるのですが、やはりお肌をしっかりと脱毛をしなければなりませんよね。

この時期にムダ毛がチクチク見えているというのはあまりにも残念ですよね。
夏に積極的に色々な場所に出ていきたいのであれば、ちゃんと脱毛をするのは女性にとって不可欠なことです。

では、この脱毛というのは夏に行うものなのでしょうか?

■脱毛は夏にするわけじゃない

脱毛をする時期というのはお肌の露出が多くなる夏であると思われています。
しかし、この脱毛というのは夏目前に開始しても遅すぎるんですよ。

というのも、脱毛というのは1度で終わるものではありませんし、何度も繰り返さなければ効果を得ることはできないものです。
まず脱毛というのは最初の施術から1週間くらいの時間をかけて毛が抜けます。

それから3週間ぐらい経過すると毛が生えてくるようになります。
ムダ毛が生えて、脱毛をしての繰り返しで次第にムダ毛自体が細くなっていきます。

サロンにおいての脱毛は毛周期に合わせて3ヶ月に1度施術を行うので、夏に合わせて脱毛をするとなると、秋からスタートしなければ翌年の夏には間に合わないのです。

■脱毛は秋がおすすめのわけ

秋の脱毛がベストな理由ですが、毛周期に合わせて3ヶ月に1度行わなければならないので、秋からスタートしなければなりません。
また、脱毛時には紫外線の影響を受けやすくなりますので、夏場の紫外線の影響から脱毛後のお肌を守るのが困難になります。
薄手の長袖の服を着たとしても、それでも結局はお肌に負担がかかってしまいます。
そのため、できるだけ脱毛時の負担を軽減できるように、夏場の脱毛よりも、秋の脱毛がおすすめです。

■お肌に負担のかからない脱毛がポイント

脱毛の目的はお肌のムダ毛を処理することです。
でも、その脱毛が原因となってお肌に負担をかけてしまうのでは意味がないので、お肌に優しいタイミングで脱毛を行うようにしましょう。
特にVIO脱毛のようなお肌に負担のかかりやすい脱毛をするのは注意しなければなりません。