家庭で行う自己処理は危険で肌への負担が大きいです。

しかし家庭用脱毛器を使って正しい処理をしている人は増えています。

■家庭用脱毛器の種類

脱毛は専門の機関へ行って受けることが望ましいことではあるのですが、家庭用脱毛器を使えば自己処理ではありますが、正しい処理を行うことができますので、使わないカミソリを使った方法や毛抜きを使った方法に比べると安全に処理をすることができる特徴があります。主に家庭用脱毛器には、フラッシュ脱毛とサーミコン脱毛と言われる脱毛方法があります。フラッシュ脱毛は光脱毛と言われ、サーミコン脱毛は、電熱脱毛とも言われています

■光脱毛器

フラッシュ脱毛はエステサロンや脱毛サロンで実施されているのと同じ方法で家庭用にされているタイプです。痛みもありませんし、一度に広範囲の施術が可能ですので、家庭でも十分に脱毛効果を実感することができます。機械そのものの値段についてですが、値段は若干高めに設定されており7万円から 9万円なので、少し高価です。全身脱毛を外で受けようと思えば10万円は最低でも必要になりますので、それに比べると若干家庭で自分で行う方が安いと言えるかもしれません。

■サーミコン脱毛タイプについて

次にサーミコン脱毛タイプですが、こちらは電熱処理をしてムダ毛を焼き切るという方法になります。カミソリを使っているとカミソリ負けをしたり肌がボロボロになるなどのトラブルが起きることも多いですが、そのような肌トラブルも起きにくくて痛みもほとんどないというメリットがあります。そして家庭用のリーズナブルな機械が販売されているのでお得です。しかし永久脱毛効果はないので、何度も行う必要がありますので、従来の自己処理と頻度的には変わらないという特徴があります。

家庭用脱毛器を使った自己処理ならカミソリなどを使った自己処理に比べるととても安心して利用することができるので、専門機関に通わなくてもいいと言えるでしょう。